乃木坂46

【乃木坂46】賀喜遥香センター曲「I see…」のMVがSMAPってなに?(動画あり)

2020年3月に乃木坂46、賀喜遥香センターの4期生曲「I see…」がMV解禁されました。

この曲は3月25日発売の乃木坂46の25thシングル「しあわせの保護色」の初回仕様限定盤Type-DのC/Wに収録される曲です。

このMVが解禁されると「SMAP感がすごい…」と話題に。

それがなぜなのかをMVを見て検証しました!

「I see…」のMVがSMAPっぽいってなに?

まずは「I see…」のMVをご覧ください。

SMAPの曲を聞いたことがある方なら「あっ!似てる!」って思うと思います笑

私も実際に聞いてみて「SMAPやん!」って思って笑ってしまいました^^

一方でSMAPのライブを載せていた方がいたので引用します。


やっぱり似てますね笑

でも、曲自体はあまり期待しないで聞いたのですがいい曲ですね。

何度か聞いてみたんですが、AサビからBメロにつながるところが特にSMAP感出ていました。

SMAPが好きな人はドンピシャでハマる曲かもしれません。

それではなんでこんなにSMAPっぽい曲になったんでしょうか?

SMAP感が出ているのは作曲者が理由?

「I see…」の作曲者を見てみると「youth case」とありました。

この方、実は嵐の「Love so sweet」などジャニーズの曲を数多く手掛けた方なんです!

「Love so sweet」めっちゃ好きなんで、この「I see…」がハマった理由がわかりました。

SMAP感が出ていると言ってもそこは乃木坂46の曲なので乃木坂っぽさもちゃんと出ていましたよ。

さすがプロの仕事ですよね。

賀喜遥香のプロフィール

さて「I see…」の紹介だけするのも申し訳ないのでこの曲のセンターをご紹介します。

  • 名前:賀喜遥香(かき はるか)
  • 生年月日:2001年8月8日
  • 出身地:大阪
  • 血液型:A型
  • 星座:しし座
  • 身長:166cm

4期生で選抜メンバー。
同じ4期生の北川悠理と生年月日が同じ。

この「I see…」でセンターを経験したことで乃木坂46の未来を担う経験を積んでいって欲しいですね。

【乃木坂46】賀喜遥香センター曲「I see…」のMVがSMAPってなに? まとめ

乃木坂46の「I see…」がSMAP感満載ということで注目しましたが、思っていたよりSMAPでした笑

しかしとてもいい曲だったし、これが4期生だけで歌われていると聞いて「乃木坂46の未来は明るいな」と思いました。

これからも乃木坂46を注目していきたいと思います。